すずか創業塾でビジネスチャンスの可能性を拡大しませんか

すずか創業塾
すずか創業塾
すずか創業塾
すずか創業塾

〒513-0802 三重県鈴鹿市飯野寺家町816

TEL 059-382-3222 FAX 059-383-7667

すずか創業塾へのお問い合わせ
すずか創業塾
すずか創業塾
すずか創業塾

すずか創業塾の開催報告

平成28年11月20日 すずか創業塾 補講
h28sougyoujuku-6
すずか創業塾平成28年11月20日(日)10時~17時
すずか創業塾鈴鹿商工会議所2F特別会議室
すずか創業塾8名(男性3名・女性5名)
すずか創業塾武田秀一 氏(武田経営研究所代表)
村岡浩 氏(合同会社ソーシャルビジネスサポート代表社員)

すずか創業塾
補講(概要)
5日間開催した創業塾において、都合により参加できなかった方向けに、同じ内容を再度説明する機会を設けた。これは、産業競争力強化法に基づき国が認定した鈴鹿市の創業支援事業計画により実施している「すずか創業塾」において、4日以上かつ8単位以上を受講した方で、経営・財務・人材育成・販路開拓の4つの知識が身についたと認められた場合、特定創業支援事業の認定を鈴鹿市から受けることができる。
これにより、国の支援策の適用を受けることができるため、多くの受講生が「すずか創業塾」を修了してもらうことを目的に実施した。

●午前(10:00~11:00)
 3日目に実施した、創業時に必要な届出や契約の仕方、社会保険の手続きについて、村岡先生より再度説明があった。

●午前(11:00~12:00)
 創業時に使える補助金について、村岡先生より説明があった。特に小規模事業者持続化補助金は、金額も少額であり、申請書も他の補助金と比べると少なく書きやすいため、狙い目である。ただ、対象が、創業している事業者であるため、税務署に開業届を提出している必要があると説明された。

●午後(13:00~14:00)
 3日目に実施したマーケティングの仕方について、武田先生より再度説明があった。

●午後(14:00~15:30)
 4日目に鈴木先生が実施したWebプロモーションについて、鈴木先生に代わって武田先生より、過去の事例を交え、再度説明があった。

●午後(15:30~16:30)
 全般的な販売促進の手法について、武田先生が受講生の質問に対して、1つ1つ回答した。

●午後(16:30~17:00)
 4日目に伊藤先生が説明した会計・税務知識について、開業計画書の資金調達方法を使い、具体的な事例(カフェ)を交えながら、再度解説を行った。

平成28年11月13日 すずか創業塾五日目
h28sougyoujuku-5
すずか創業塾平成28年11月13日(日)10時~17時
すずか創業塾鈴鹿商工会議所2F特別会議室
すずか創業塾24名(男性13名・女性11名)
すずか創業塾武田秀一 氏(武田経営研究所代表)
村岡浩 氏(合同会社ソーシャルビジネスサポート代表社員)

すずか創業塾

●午前(10:00~12:00)
 午後から始まるプレゼンテーションに向けて、資料の最終チェックと練習を行う、個人ワークをする。

●午後(13:00~16:30)
 受講生による創業計画のプレゼンテーションを行う。発表者数21名、最優秀プレゼンに高浦 信弘 氏
 の「手の不自由な人向けのお箸の製造販売」が選ばれた。

●午後(16:30~16:50)
 武田先生・村岡先生の両名による、創業塾5日間の総括と感想をお話いただく。

●午後(16:50~17:00)
 平成28年度 すずか創業塾 修了式を挙行。代表して、高浦 信弘 氏が修了証明書を受け取る。

平成28年11月6日 すずか創業塾四日目
h28sougyoujuku-4
すずか創業塾平成28年11月6日(日)10時~17時
すずか創業塾鈴鹿商工会議所2F特別会議室
すずか創業塾27名(男性14名・女性13名)
すずか創業塾武田秀一 氏(武田経営研究所代表)
村岡浩 氏(合同会社ソーシャルビジネスサポート代表社員)
鈴木 将浩 氏(株式会社アイエリア 代表取締役)
早瀬 昌良 氏(日本政策金融公庫四日市支店 融資第二課 課長)
服部 澄司 氏(三重県信用保証協会本店営業部 保証推進課 課長)
伊藤 健介 氏(伊藤会計事務所 税理士)
先輩起業家:山中 弘美 氏(マイトレーヤー 代表)

すずか創業塾

●午前(10:00~12:00)
 ネットプロモーション活用術について、鈴木先生より説明。スマホ・タブレットの普及により手軽にインターネット検索が可能となり、知らない土地に行ってランチを食べようと思ったら、とりあえず検索をする人がほとんど。その時ホームページを持っていないと検索してもヒットせずに、存在しないのと同じになってしまう。無料で始めることができるツールがほとんどであるため、活用しない手はないと説明。YouTube Facebook LINE@ ブログはどれも無料で始められて広告宣伝の効果が見込まれるツールなので、利用してみると良い。

●午後(13:00~13:30)
 日本政策金融公庫の融資制度の概要について、早瀬課長より説明。無担保・無保証人で利用できる融資制度や金利負担を軽減させることができる制度があると説明。融資を受けるポイントや自己資金の金額が以前に比べて緩和され、融資金額の1/10で良いなど創業希望者を後押しするように変わってきているとお話された。

●午後(13:30~14:00)
 三重県信用保証協会で取り扱っている県の創業融資制度について、服部課長より説明。まず、信用保証協会は、金融機関から借入をする際に、借入債務を保証する機関で、「公的な保証人」と呼ばれていることを説明。三重県の創業保証制度の概要と審査のポイントとして、起業する事業の経験があるか、自己資金が十分準備できているか、事業計画の妥当性と利益をきちんと上げることができるか、借入金の使い道がはっきりしているかなどを上げました。

●午後(14:00~16:00)
 会計・税務の基礎知識について、伊藤先生より説明。基本的な損益計算書と貸借対照表の内容から経営分析の手法まで解説。青色申告を選択することによる税制上のメリット、税務署に提出しなければならない届出書類、税金の種類、消費税の仕組みなどをお話された。

●午後(16:00~17:00)
 先輩起業家の山中さんと武田先生によるパネルディスカッション方式で、体験談を語る。起業に至るまでの経緯、起業して良かったこと、苦労していることなどをお話いただいた。
 また、子育てをしながら起業したことによる苦労話には、受講生からもたくさんの質問が出ていた。

平成28年10月30日 すずか創業塾三日目
h28sougyoujuku-3
すずか創業塾平成28年10月30日(日)10時~17時
すずか創業塾鈴鹿商工会議所2F特別会議室
すずか創業塾27名(男性15名・女性12名)
すずか創業塾武田秀一 氏(武田経営研究所代表)
村岡浩 氏(合同会社ソーシャルビジネスサポート代表社員)
橋本 香菜子 氏(はしもと社会保険労務士事務所 代表)

すずか創業塾

●午前(10:00~12:00)
 マーケティングについて、武田先生より説明。商品・サービスをどうやって売るのかを起業前にきちんと考えておくことが大切。チラシのポスティングやビラ配り、POPや試食などを行っているのは、ほぼ大手に限られており、個人店がやっているのを見る機会は少ない。どんな良い商品・サービスを販売していても消費者に認知されなければ売れない。そのため、PRには力を入れる必要がある。

●午後(13:00~14:00)
 創業時に必要な労務知識について、橋本先生より説明。広義の社会保険について、加入要件や手続きの仕方をお話いただいた。従業員を雇用した際は、労働条件を明記した書面を交付することが義務付けられており、その書面は、労使双方が約束したことの証拠となる。また、就業規則は、常時10人以上の労働者を雇用する場合、作成・労働基準監督署への届出が義務付けられている。
 就業規則を作成する際は、インターネットで公開されている見本をそのまま流用せずに、各会社に合わせて作成すると良いとお話いただきました。

●午後(14:00~16:00)
 会社を経営していく上で必要となる法律知識について、村岡先生より説明。原則的に契約は意思表示(口約束)で成立するため、言った言わないとトラブルになるため、書面で記録をとることが大切。
 契約書には、いつ納品するのか、価格はいくらか、諸経費は入っているか、どこで受け渡すのか、支払期限はいつまでか、商品に不備があった場合どうするかなど細かく盛り込むと良い。
 また、法人の種類や法人設立に必要な手続き・費用について説明。業種によっては、許認可が別途必要になるため注意が必要と説明されました。

●午後(16:00~17:00)
 プレゼンテーションに向けて、必要な準備について、武田先生より説明。5分間のプレゼンテーションをするために、2時間の準備が必要で、きちんと練習することが成功する秘訣と説明されました。

平成28年10月23日 すずか創業塾二日目
h28sougyoujuku-2
すずか創業塾平成28年10月23日(日)10時~17時
すずか創業塾鈴鹿商工会議所2F特別会議室
すずか創業塾29名(男性14名・女性15名)
すずか創業塾武田秀一 氏(武田経営研究所代表)
村岡浩 氏(合同会社ソーシャルビジネスサポート代表社員)

先輩起業家:浜口純 氏(JUN代表)
      伊藤理恵 氏(NPO法人マザーズライフサポーター理事長)
      田中良子 氏(cafe green代表)

すずか創業塾
●午前(10:00~12:00)
 ビジネスプランの作成方法について、武田先生より説明。取り扱う商品・サービスの内容を明確にし、誰に売るのか、販売方法はどのような手段を使うと効果的なのか、競合他社との違いは何か、その事業を創めようと思ったきっかけや背景は何か、経営していく上で何を目指すのか、目標は何かなどを盛り込むようにと説明を受けた。
 また、起業までにするべきことを書き出し、吟味することで抜け漏れを無くすようにすることが重要で、今のうちにビジネスプランを作成しておけば、いつ来るかわからないチャンスを逃すことがないと指導された。

●午後(13:00~14:00)
 午前中の説明を踏まえて、実際に自身のビジネスプランを書き出す、個人ワークを行う。

●午後(14:00~16:00)
 作成したビジネスプランを基に4人1組のグループに分かれてグループディスカッションを実施し、ビジネスプランを他人に話すことでお互いのプランの抜け漏れを指摘しあった。

●午後(16:00~17:00)
 先輩起業家3名を招いて、パネルディスカッションを実施。ディスカッションでは、起業に至るまでの経緯、起業して良かったこと、苦労していることなどお話いただいた。
 また、起業する際に家族からの同意を得られたか、現在、家族の協力を得られているかなど突っ込んだ話まで言及されました。

平成28年10月16日 すずか創業塾一日目
h28sougyoujuku-1
すずか創業塾平成28年10月16日(日)10時~17時
すずか創業塾鈴鹿商工会議所2F特別会議室

すずか創業塾29名(男性15名・女性14名)
すずか創業塾武田秀一氏(武田経営研究所 代表):メイン講師
村岡浩(合同会社ソーシャルビジネスサポート 代表社員)
小柴大地(株式会社喜場 代表取締役):創業体験談講師

すずか創業塾
●午前(10:00~12:00)
 これから始まる講義全体のカリキュラムの説明を行い、意義とねらいについて、受講者に知ってもらう。
 その後、今、注目を集めているコミュニティビジネスの概略について説明。

●午後(13:00~16:00)
 4人1組となり、30分間のグループディスカッションを実施。受講者1人1人が考えているアイデアをアウト
 プットし、共有した。グループのメンバーを変えて合計で3回ディスカッションを実施。最後に受講者
 1人1分間の持ち時間を与えられ、プレゼンテーションを行い、自分の考えを他人に伝えるということを
 体験した。

●午後(16:00~17:00)
 先輩起業家の小柴大地さんから創業体験談を聴講。お話では、創業に至るまでの経緯や経歴・創業
 のキッカケや創業する上で人脈作りが非常に重要になることなどを説明していただいた。

〒513-0802 三重県鈴鹿市飯野寺家町816
TEL059-382-3222 FAX059-383-7667

すずか創業塾トップページ
すずか創業塾創業塾とは
すずか創業塾開催内容
すずか創業塾講師紹介
すずか創業塾カリキュラム
すずか創業塾開催報告
すずか創業塾お申し込み
すずか創業塾個人情報
すずか創業塾サイトマップ

すずか創業塾